fc2ブログ

柔らかな鎖

ARTICLE PAGE

執拗

CategoryPresent

















両脚を大きく押し広げられ


あられもない姿で


シーツの上で


横たわる









殆どの布が


躰から剥ぎ取られ


残っていたのは


白いガーターベルト




ストッキング





そして


黒いピンヒール


























片方の人差し指と中指は


固く尖った突起を


摘み上げながら


もう片方のそれらは


秘花の入口から深部に至るまで 


大きく水音を立てながら


激しく


執拗に擦り続ける











指の動きに合わせるように


無意識に


腰が動く









半開きのだらしない口唇を


こじ開ける様に


舌を差し込まれ


口を塞がれる










掻き回された秘花は


すっかり柔らかくなり


繊細な一指では


物足りなくなっている











物欲しげな表情を読み取ったように


更に


もう一指が添えられ


一気に動きが加速し


秘花の内部を


揺さ振り掻き乱す











塞がれた口からは


呻きなのか鳴きなのか


判らない声が漏れ










やがて


全身の毛が逆立つような痺れが


襲ってくる













それでも指の動きは


止まることを知らず


溢れ続ける蜜が 


シーツの色を変える










小刻みな痙攣を


幾度繰り返しても


まだ


与えてはくれない












そう


待っているだけでは


与えられないことを


私は


知っている



















sex349025.jpg 




















関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

 芽生(めい)  

Re: 何度も読み返してしまいます。


コメントありがとうございます

私自身
何度も読み返して想い出し
彼の舌の動きを
自分の指先で再現してしまいます

そして
物足りなさを感じるほど
次に逢う期待が更に膨らむのです

2019/04/15 (Mon) 16:27 | REPLY |   

風花(かざはな)  

何度も読み返してしまいます。

不思議な世界・・・
何度も読み返し、身体の芯が熱くなるのを止められません。
淫靡で美しい・・・どうにかなりそうです。💕

2019/04/11 (Thu) 11:55 | EDIT | REPLY |   

Post a comment