FC2ブログ

柔らかな鎖

『唯一無二の存在』と信じ合い 彼を愛し彼に愛される日々を  赤裸々に綴っていきます       

羞恥

どこが感じているのかどうして欲しいのか何が欲しいのか耳元で囁いて虐める胸の頂に口唇を当て舌を絡めながら わざと音を立てて強く吸う上目遣いに反応をみながら固くなったそれに歯を立てきつく噛む声にならない悲鳴と共に躰の奥で熱い蜜が湧き出す大腿に流れ落ちる蜜を掬い指先を伝う蜜を目の前で舐める とめどなく羞恥に濡れる秘花を求めて喘ぐ躰を伝う舌焦らすように 蜜に濡れる大腿内側を丁寧に舐め続け辿り着きそうで辿り...
Category Present
  • Comment 0
  • Trackback 0